menu

新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」発令に伴う当社の対応について

更新日 : 2020年04月08日

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

2020年4月7日(火)に日本政府より発令された「緊急事態宣言」を受け、基本方針の変更と追加を定めたためお知らせいたします。


CAREECONを運営するBRANU株式会社では

3月25日(水)「新型コロナウイルスに関する当社の基本方針」

4月2日(木)「新型コロナウイルス感染症対策のための一部在宅勤務実施について」をお知らせいたしました。


追加の対策をお知らせします。

「緊急事態宣言」の発令により東京本社の制作・開発部門の在宅勤務延長と、バックオフィス部門を原則在宅勤務を実施します。

新型コロナウイルスの感染状況や、日本政府および各地方自治体の動向に予告なく、当社対応に変更がある場合がございます。


■追加対応事項

期間:

2020年4月8日(水)~2020年5月6日(水)

※「緊急事態宣言」の発令効力期間に準じます。


実施内容:

・4月2日(木)から在宅勤務部門を含め、在宅勤務可能部門を、原則として在宅勤務といたします。

・4月1日(水)入社の新卒社員の入社日を、5月7日(木)に延期いたします。

・社内の半期決算および年次決算発表会を延期いたします。

・原則、当社オフィスへの来客を禁止いたします。


■期間中のお問い合わせについて

・メール、お問い合わせフォームからのご連絡につきましては、平常時同様に対応いたします。

 メール:info@careecon.jp

 お問い合わせフォーム:https://careecon.jp/contact


今後につきましても、日本政府、各地方自治体の方針を鑑み、最善策を検討してまいります。


お客様、関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。