menu

ワークマンが作業服から卒業? カジュアル路線のショップが立川にオープン!

Icon 72x72
CAREECON
510
Large image img 7066 2 1

ワークマンといえば、建設業界の人間にとって一番近くにいる存在ですよね。作業服業界でワークマンの店舗数は825店。2位が50店舗ほどですから、ぶっちぎりの首位です。しかも毎日身に付けて、夏場なんか1日に何枚も着替えますから。

と、建設業界の味方であるワークマンが、「作業服は扱いません」というショップをオープンさせるとか。「ワークマン、作業服を裏切る気か!?」ということでチェックしてきました。

アウトドアショップのような、おしゃれな店内


場所は、ららぽーと立川立飛の中にあります。こだわりのフレンチトーストのお店とか、オーガニックなヘアケア製品を使ったサロンなど、オシャレな女性向けのショップが並んでいるモール内を歩きながら、「こんな雰囲気のところで、ワークマン、大丈夫かな?」と勝手に心配していたのですが、全然大丈夫でした。

ワークマンプラス店舗外観

これが、ワークマンの機能性カジュアルウェア専門店「WORKMAN Plus +」(ワークマンプラス)です。確かに作業服感ゼロで、オシャレなアウトドアショップのようです。

店内も作業服感ゼロで、野山を駆け巡るトレイルランニングとか、岩山を登るボルダリングなど、要はオシャレなアウトドアスポーツに似合いそうな服が並んでいます。価格だけがワークマンらしいところ。1万円を超える製品は皆無で、2900円あたりがメインです。

ワークマンプラス店内

実は既存店でも販売している製品


作業服を売る既存店でも、最近は作業着っぽくない色や形、柄の服が増えてきた感じはするものの、いつの間にこんな製品をたくさん開発したのかと聞いてみれば――。

「ここにある製品は、すべてワークマンの既存店やネットショップで販売しているものです」(株式会社ワークマン ネット通販部(兼)直販部 部長 佐須 浩幸さん)。機能性に優れた製品で定評のあるワークマンが、自社製品のうちデザイン性を「プラス」した、スタイリッシュな作業服を集めたお店がここ、ということだそうです。

でも、こんな攻めた柄って既存店にありましたっけ?

ウォームジャケット

▲50回洗濯試験しても水をはじく耐久撥水が特徴の「ウォームジャケット」(税込2900円)。真ん中はリザード柄

「この柄は今年の新作です。以前は黒や紺、グレーがほとんどでしたが、ここ数年出している新しい柄の反応がいいので、挑戦してみました」(株式会社ワークマン 営業企画部 販売促進グループ 牧野 純子さん)

「建設業界の人材不足、特に若手不足もあってか、以前よりカラフルな作業着でも許されるようになってきている実感はあります」(佐須さん)という背景もあるようです。

人材不足は業界の重要課題。先輩のみなさんは若手がリザード柄で現場に来ても、暖かく見守ってあげてください!

きっかけは寒冷地仕様の作業着


以前は質実剛健な作業着ばかり作っていたワークマンが変わったきっかけは3年ほど前、雪寒地用の上下セットの作業服が、バイクに乗る人たちの間で話題になり、大ヒットしたことでした。

「最初、雪寒地以外の店舗から発注が続いた時には、理由がわからず不思議でした。調べてみて、ネットの掲示板でバイクのライダーの方々の投稿が多いことに気付いたんです」と佐須さん。そこでバイク好きの声を聞いて、今のようにスリムでシャープなデザイン、カラフルな色、周囲から見やすい反射プリントなどを加えたそうです。

イージス 透湿防水防寒スーツ

▲右側2列がライダー向けの「イージス 透湿防水防寒スーツ」(税込・上下で6800円)。左は釣り用の「イージス オーシャン防水防寒スーツ」(税込・上下で6800円)

牧野さんは「コックシューズがマタニティ用に人気が出たことも大きかったと思います」と言います。調理場で床が濡れていても滑りにくいよう加工された脱ぎ履きしやすいシューズがSNSで話題になり、妊婦さんや赤ちゃんを抱っこするママさんの間で人気になったのです。

厨房シューズ

▲右が元々の「厨房シューズ」(税込・1900円)、左が機能はそのままにデザインをカジュアルにした「ファイングリップシューズ」(税込・1900円)

そんなことが続けば誰でも「これはイケる!」と思いますよね。そこで、アウトドア向けの風に強い「FieldCore(フィールドコア)」、スポーツ向けに動きを追求した「Find-Out(ファインドアウト)」、バイクや釣り向けの雨に強い「AEGIS(イージス)」という3ブランドを立ち上げ、それらを集めた今回のショップがオープンしたわけです。

ただ、作業服魂は忘れられていません。過酷な環境で長時間使われ、引っ張ったり伸ばしたりは当たり前、ガッツリ汚れて洗濯も必須という、作業服開発の過程で積み重ねられたノウハウを前面に出ています。

なので、ワークマンが作業服から卒業ということではなさそうです。それは取材中もひしひしと感じました。開発にも関わる佐須さんは、なにかひとつ服を手に取ると、その機能性の高さをノンストップで話してくださいましたから。そのひとつひとつが現場で安全・快適に作業するための努力であることが伝わってきました。

ワークマン2018年秋冬のオススメ高機能製品


その熱さを今年のオススメ製品と共に少しだけ紹介しましょう。

1)裏地がアルミプリントで保温力抜群の防寒ジャンパー

フィールドコア AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドパーカー

▲「フィールドコア AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドパーカー」(税込・3900円)

「これは裏地にアルミがプリントされています。体温をアルミが反射して、保温性が高まるんですね。ただ、全面アルミプリントだと汗で蒸れてしまうので、全体に散らばる小さな円の部分はプリントしていないんです」(佐須さん)

フィールドコア AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドパーカー2

「建設現場でタブレットを使うことが増えてきたことから、内ポケットにはタブレットがすっぽり入ります。500ミリリットルのペットボトルが3本入るので、便利ですよ」(佐須さん)

感動ファスナー

「それから胸のファスナー。感動ファスナーと呼んでいるのですが、これがすごいんです。特別な素材で、本当にスッと開け閉めできます」(佐須さん)。確かに新しい感触でした。

2)ヨーロッパの作業服のトレンドが詰まったウェア

フィールドコア CORDURA® EURO ウォームジャケット

▲「フィールドコア CORDURA® EURO ウォームジャケット」(税込・2900円)、「同 ウォームパンツ」(同・3900円)

「ワークマンは基本的に自社で製品開発やデザインを行うのですが、これはヨーロッパの作業服のトレンドを調査して開発した製品です。通常のナイロンより強いコーデュラナイロンを肩と肘に使って、肩に物を乗せるといった作業時にカラダを守ります。ニーパット、工具用のカラビナ、荷物を入れても動きやすいよう下を縫い付けないカーゴパンツのポケットなど、ヨーロッパのデザイントレンドも押さえています」(佐須さん)

3)4方向に裁断したウォームパンツ

4D防風ウォームパンツ STRETCH

▲「4D防風ウォームパンツ STRETCH」(税込・2900円)

「このパンツは本当に動きやすさを考えたパンツです。生地を4つに分けて縫製した4D立体構造で、タテヨコにストレッチするだけでなく、膝で斜めに伸び、股下は楽に180度開脚できるようになっています。ウエストが伸びるのも特徴です。しゃがんだ時のつっぱりを軽減します。防風と防寒機能にも優れています。表地はニット、裏地はマイクロ起毛フリースで、表裏の間にポリウレタンの防風シートが入っていて、強風でも風が肌に直接当たりません」(佐須さん)

…もうお腹いっぱいですね。

一方、牧野さんがプライベートでも使っているというオススメは、タイツと靴下。

ワークマンプラス3

▲右「ファインドアウト ライジングトレイルタイツ」(税込・980円)、左「フルパイルショートソックス」(同・3足組499円)

「このタイツは脚にフィットして筋肉の揺れを軽減するので、疲れにくいんです。裏地も暖かくていいですね。色柄は黒がやはり売れますが、柄物も好評です」(牧野さん)

今後はおしゃれな作業服にも期待


「実はデザイン性を高める以前は、仕事以外で自社製品を着ている社員はほとんどいなかったんです」(佐須さん)だそうです。しかし今では社内でもオフでも自社製品を着ている人が多いとか。パートの主婦の方が帰りに買い物しているスーパーは売れているという話がありますが、ワークマンもより一層業績アップしそうです。

実際、2018年9月5日にオープンしたこのショップ、新業態な上、ららぽーとのお客さんはワークマン知らなそうですが、初日は大盛況。既存のワークマン店舗の初日平均売上の倍近く、坪当たり単価は3倍という記録的な売上だったそうです。

「作業服を着るお客様に育てていただいた」という佐須さんの言葉通り、建設現場の要望に応えることで機能性を高めてきたワークマン。今度はアウトドアファッションからの要望で、作業服がオシャレになり、現場以外のシーンにも合うようにステップアップしていくはずです。期待しましょう。

ワークマンプラス4


取材協力

「WORKMAN Plus +」ららぽーと立川立飛店

東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛3F
TEL 042-521-0175|https://www.workman-plus.com/

※価格・商品等は2018年9月取材時のものです。

【こちらの記事もおすすめ!】


「スーツに見える作業着」で現場技術者の応募数が3倍に!オアシスライフスタイルグループに学ぶ「建設業界で新規事業を成功させる方法」

会員登録して、CAREECONを便利に使ってみませんか?

CAREECONは建設業界特化の完全無料マッチングサービスです。

  • \会員のメリット/
  • Image number 1
    気になる会社に直接メッセージを送れる
  • Image number 2
    工事案件 / 空き情報の投稿で、仕事の獲得や人手の募集ができる
  • Image number 3
    分析機能により、他社からどれくらい興味を持たれているのかが分かる
  • Image number 4
    施工事例の投稿で自社の実績を他社にアピールできる

その他、会員限定機能が多数!
会員登録は完全無料です。

無料会員登録へ進む

カテゴリー

建設業界

もっと読む
Thumb %e6%b6%88%e8%b2%bb%e5%a2%97%e7%a8%8e%e3%81%ab%e3%81%a8%e3%82%82%e3%81%aa%e3%81%86%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%ae%e7%b5%8c%e7%90%86%e3%81%ae%e4%bb%95%e4%ba%8b

中小建設・工事会社が「消費税増税」で注意すべきこと、知っていれば得すること

Icon 72x72
CAREECON
7196
Thumb %e5%bb%ba%e8%a8%ad%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0

2019年4月にスタートした「建設キャリアアップシステム」、そのメリットは?

Icon 72x72
CAREECON
18683

人事・採用

もっと読む
Thumb %e6%94%b9%e6%ad%a3%e5%87%ba%e5%85%a5%e5%9b%bd%e7%ae%a1%e7%90%86%e6%b3%95

建設業界に今後5年間で4万人規模の外国人労働者が増援!「改正出入国管理法」で雇用の何が変わる?

Icon 72x72
CAREECON
6272
Thumb %e5%a4%96%e5%9b%bd%e4%ba%ba%e5%8a%b4%e5%83%8d%e8%80%85

頼りにしてたスタッフが難民で強制送還!? 外国人労働者を雇う際の注意点とは?

Icon 72x72
CAREECON
137

マーケティング

もっと読む
Thumb %e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%92%e6%b4%bb%e3%81%8b%e3%81%99

中小企業のAI活用事例!利益10倍を実現した「ゑびや大食堂」に学ぶデータを活かすという意識

Icon 72x72
CAREECON
3550
Thumb facebook%e5%ba%83%e5%91%8a%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%9fweb%e9%9b%86%e5%ae%a2

中小企業こそ活用したい!インターネット広告の特徴とFacebook広告を使ったWeb集客

Icon 72x72
CAREECON
1346

インタビュー

もっと読む
Thumb honjinmizukoshi main pc

【インタビュー】 女性として、女性らしく建設重機を乗りこなすのが夢

Icon 72x72
CAREECON
73
Thumb usy main pc

【インタビュー】 常に笑顔を絶やさずに 現場を支える若き女性取締役

Icon 72x72
CAREECON
74
Thumb img 6995

【実技編】仕事でドローンを操縦するために知っておくべきこと。i-Construction対応ドローンスクール体験記

Icon 72x72
CAREECON
3904
Thumb %e4%b8%ad%e7%9a%ae%e8%85%ab%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%ae%e5%81%a5%e5%ba%b7%e8%a8%ba%e6%96%ad  1

2025年が患者数のピーク~建設業界の職業病「中皮腫」への治療、労災、救済給付など対策のまとめ

Icon 72x72
CAREECON
152

求人情報

もっと読む
会員登録バナー
Icon 72x72

ワークマンが作業服から卒業? カジュアル路線のショップが立川にオープン!

CAREECON