menu

【建設業界専門】新しい工事案件探しはマッチングサイト『CAREECON(キャリコン)』で!

CAREECON
1992

目次(この記事の内容)

  1. 建設業者同士をマッチングする『キャリコン』
  2. ひと味違う『キャリコン』の6つの特徴
  3. 「建設業界をITで元気にする」サイトになります

建設業界は空前の好景気が続いています。ゼネコンの決算も軒並み好調です。オリンピック以降もリニア新幹線、高度成長期のインフラ老朽化対応など建設需要は強く、業界の好景気は続くと予測されています。ただ、好景気が個々の工事代金に反映されないと嘆く方が多いのではないでしょうか。確かに、既存のクライアントの仕事はなかなか単価が上がりにくいものです。そこで一度、自社の技術をより高く評価してくれるところはないか、探してみてはいかがでしょうか。

CAREECON_神様記事_トップ

登録・マッチングも完全無料の『キャリコン』(

https://careecon.jp/

建設業者同士をマッチングする『キャリコン』

現在、新しい仕事はどのようにお探しでしょうか。官公庁対象の場合は公共事業の入札、個人対象の新築やリフォーム、各種専門工事であれば、住宅情報誌やチラシ、DMなどが多いでしょう。しかし、建設企業同士の場合、既存のクライアントからの仕事を待つか紹介というところが多いのではないでしょうか。営業スタッフがいる規模であれば、まだルートを広げることができそうですが、社長が営業と現場を兼ねているような場合は、なかなか新しいクライアントを獲得するのは難しそうです。

そこで最近注目されているのが、マッチングサイトです。建設・土木会社、リフォーム会社、専門工事会社、職人といった建設業者同士をインターネットで繋ぐサービスで、「BRANU MAG」の姉妹サービスにもマッチングサイトがあります。

その名は、『CAREECON(キャリコン)』。建設業界の慢性的な工事会社不足、職人不足を解消するため2014年にスタートしたサイトで、1200社以上の企業や職人の方にご登録いただいています。今回、より使いやすく、よりマッチングできるサイトにリニューアルしましたので紹介します。

建設業界マッチング

ひと味違う『キャリコン』の6つの特徴

元請けからの仕事探しにも、逆に仕事を依頼する工事会社や職人の募集にも気軽に使ってもらえるよう、登録も応募も、そして成約しても完全無料のマッチングサイト、『キャリコン』。使いやすさにこだわり、他のマッチングサイトとはひと味違ったサービスに仕上がりました。その特徴を6つピックアップします。

■1■ ゼネコンからの工事案件募集も

建設業界向けのマッチングサイトはいくつかあります。その中で、『キャリコン』が他ともっとも違う点は、職人向けというだけでなく、ゼネコンやハウスメーカーなど、ある程度の規模を備えた企業の利用を想定していることです。他のサイトは、一人親方がメインになっているものが多いので、今より大きな工事に挑戦したい場合には『キャリコン』が最適です。

その理由として、『キャリコン』を運営するブラニュー株式会社の顧客に、ある程度の規模を備えた建設・土木・建築会社や工事会社が多いということが挙げられます。そして、準大手・中堅ゼネコンをはじめとした企業の利用を想定して、準大手ゼネコンの代表取締役を務めた経営者が顧問として活躍しています。そのアドバイスを受けて、準大手。中堅ゼネコンにも使いやすいサイトになっていることも理由のひとつです。

CAREECON_神様記事_グラフ

(CAREECON登録業者の特性)

■2■ 工事案件単位で仕事を探せます

これまでは「工事会社検索」の機能がメインで、気になった会社に問い合わせる形でしたが、今回のリニューアルで、「案件検索」として具体的な工事案件で仕事を探す機能が加わりました。工事内容・工期・地域・業種などを確認し、自社で可能な工事案件に応募することができます。

CAREECON_神様記事_工事案件

■3■ ワンクリックで気軽なコミュニケーション

いきなり応募するのは気が引けるという場合の気軽なコミュニケーション手段も用意しています。

まず、「足あと機能」があるため、誰がページを見たのかがわかり、アクセスすることで相手企業に対して、ライトな興味を伝えることができます。そして、SNSの様に気軽に使える「いいね!」や「お気に入り」登録という機能もあり、気になっていることを簡単に伝えることも可能です。

CAREECON_いいね

さらに、スカウトしたい会社やより詳しい内容を知りたい会社があれば、ワンクリックでメッセージを送信できます。テンプレート文章や添付ファイルによって簡単に詳細な内容を送付可能です。

CAREECON_メッセージ

■4■ 実績をアピールできる施工事例ページ

工事を発注する元請け企業が新たな業者を選ぶとき、気になるのは相手企業の実績や会社の規模です。そこで今回のアップデートでは、従来の「プロフィールページ」に加えて、新たに「施工事例ページ」を新設しました。

各登録会社や個人のプロフィールページでは、企業の規模や工事実績、対応工事業種や対応可能エリアはもちろん、保有建機、保有資格なども登録できます。さらに、施工事例ページでは、写真入りでこれまでの工事実績が確認できます。

CAREECON_神様記事_企業詳細_フリー素材画像

(プロフィールページ例)

CAREECON_施工事例

(施工事例ページ例)

■5■ 自社の注目度がわかるページビューグラフ

自社のプロフィールページや施工事例ページ、募集案件ページがどの程度注目されているか、ひと目でわかる、シンプルな「ページビューグラフ」機能も新設しました。過去30日、または月間単位で自社のそれぞれのページがどれぐらい閲覧されたかがグラフでチェックできます。

このグラフをもとに、プロフィールに手を入れたり、人気のある施工事例に近い事例を追加したりで、より注目度をアップ刺せることができます。工事案件を登録して協力会社を募集している場合は、募集要件・条件の緩和などの見直しをすることで、応募増加へと繋げることができます。

CAREECON_ページビューグラフ

■6■ やりとりを一元管理できるメッセージページ

元請け会社や協力会社とのやりとりが重なると、作業が煩雑になりがちですが、『キャリコン』では、複数の会社とのやりとりをスムーズに行えるよう、メッセージページはメッセージや添付ファイルを一元管理できるデザインが採用されています。検索も行えるなど、効率化にも気が配られています。

CAREECON_メッセージ (1)

「建設業界をITで元気にする」サイトになります

『キャリコン』では、建設業界の人材不足と待遇向上にさらに役立つよう、今後も開発を進めていきます。たとえば、AI/人工知能による設計コンサルティングのリプレイスや、建設業バックオフィスの最適化など、建設業界の人材不足や待遇改善などに“使えるサービス”を目指す取り組みスタートさせています。

建設業界のマッチングサイトに留まらず、「建設業界をITで元気にする」サービスとして成長する『キャリコン』。新しい仕事探しに『キャリコン』をご活用ください。

登録・マッチングも完全無料の『キャリコン』(

https://careecon.jp/

会員登録して、CAREECONを便利に使ってみませんか?

CAREECONは建設業界特化の完全無料マッチングサービスです。

  • \会員のメリット/
  • 気になる会社に直接メッセージを送れる
  • 工事案件 / 空き情報の投稿で、仕事の獲得や人手の募集ができる
  • 分析機能により、他社からどれくらい興味を持たれているのかが分かる
  • 施工事例の投稿で自社の実績を他社にアピールできる

その他、会員限定機能が多数!
会員登録は完全無料です。

無料会員登録へ進む

カテゴリー

建設業界

もっと読む

2019年4月にスタートした「建設キャリアアップシステム」、そのメリットは?

CAREECON
53904

「新・担い手三法」の成立で登場した新資格「技士補」、施工管理技士の検定制度の変更とは?

CAREECON
20776

人事・採用

もっと読む

取得しやすさ重視!建設業界で役に立つ資格ガイド

CAREECON
1388

建設業界に今後5年間で4万人規模の外国人労働者が増援!「改正出入国管理法」で雇用の何が変わる?

CAREECON
12865

マーケティング

もっと読む

【事例あり】屋根・外壁の塗装工事会社のホームページに載せるべき内容は? SEO、マーケティング、セールスの3つの視点で解説

CAREECON
155

答えはお客様がすべて知っている!? 顧客アンケートから導くWebサイトの改善方法

CAREECON
1803

インタビュー

もっと読む

【インタビュー】 女性として、女性らしく建設重機を乗りこなすのが夢

CAREECON
268

【インタビュー】 常に笑顔を絶やさずに 現場を支える若き女性取締役

CAREECON
168

雨でいきなり現場が流れた!そんな日にオススメしたい職人さんの過ごし方

CAREECON
5174

「スーツに見える作業着」で現場技術者の求人応募数が3倍に!オアシスライフスタイルグループに学ぶ「建設業界で新規事業を成功させる方法」

CAREECON
2070

求人情報

もっと読む
会員登録バナー