menu

新着の記事

【新型コロナウイルス】建設業がテレワークを導入する方法とは?クラウドツールがカギ

「新型コロナウイルス(正式名称・COVID-19)」の広がりを受けてニュースなどに取り上げられるようになったワードが「テレワーク」。今回は「新型コロナウイルスが建設業にもたらしている影響」、「変わりつつある建設業の働き方」、「建設業がテレワークに切り替えるために有効なクラウドツール」についてご紹介します。

CAREECON
92

建設業に人気の「クラウドファクタリング」とは? 最短即日での資金調達も

支払いサイトが長い建設業ならば、一度は直面する「資金繰りの悪化」。建設企業のキャッシュを守る場合は工事立替金が必要になります。今回は銀行融資や国金融資のデメリットを払拭したクラウドファクタリングについてご紹介。早い・簡単・リーズナブルの3点で建設業でも人気が出ているサービスについてお伝えします。従来のファクタリン...

CAREECON
187

【新型コロナ対策】建設業の経営を救う、ファクタリングでの資金調達方法とは

中国・武漢からはじまり、全世界で猛威を振るう「新型コロナウイルス(COVID-19)」。世界経済を悪化による影響は建設業界とて例外ではありません。建設業を経営しており、「社員に払う給料を用意できない」「資材購入費がなくて現場を請けられない」「コストが経営を圧迫しているものの、銀行融資は間に合わない」などでお金がな...

CAREECON
400

建設業界の7割が後継者不在! 廃業しないための選択肢とは?

人材不足が深刻な建設業界ですが、後継者不足も深刻です。業績好調でも後継者がおらず、廃業や身売りを考える会社もみられます。従業員が高齢な場合も多く、従業員の次の仕事を考えると会社を畳む決断は難しく、雇用を守るために頭を悩ます経営者の方もいるようです。ただ、M&Aが少しずつ一般化してきて、事業承継の道が広がっ...

CAREECON
247

建設現場の作業効率が劇的アップ!~現場監督におすすめのデジタルツール&アプリ7選

国土交通省によるi-Constructionの推進にともない、建設業界では急速なデジタル化が進んでいます。数年前までは、事務・設計部門に比べて現場におけるデジタル化は一歩遅れをとっている印象でしたが、最近では現場監督にスマートフォンを支給したり、iPadを導入したりという建設会社も増えてきました。すでに戸建てなど...

CAREECON
467

「介護離職」でさらに人材難に!? 建設業界の経営者と人事のための介護離職対策のまとめ

「定年まであと数年なのに、介護のために退職」という話をよく聞くようになりました。定年後の継続雇用中の方の離職理由にも「介護」が増えています。本当にトップクラスの監督さんが辞められたりと、男性の離職も当たり前になっています。そこで今回の記事では、日本全体の大問題となっている介護離職の防止対策について、経営者側・人事...

CAREECON
95

【事例あり】屋根・外壁の塗装工事会社のホームページに載せるべき内容は? SEO、マーケティング、セールスの3つの視点で解説

住宅の新規着工数がじわじわと減り続け、リフォーム需要が8割を超えると言われる屋根や外壁の塗装工事業界。仕事が縮小傾向にある一方で、新規参入は増え続けています。たとえば国土交通省が発表する建設業許可業者数(※)で、塗装は2009年の47,041業者から2019年には61,363業者へと、10年間で1.3倍に増えてい...

CAREECON
164

自然災害の増加で再評価されはじめた「地盤調査」の重要性と仕事内容、資格取得方法まで

「災害に強い建物」というと、多くの人は、まず建物の「耐震性」を考えるかと思います。しかし、台風や豪雨など、地域性・土地柄に起因する被害も増えている昨今、単に建物(上物)の強度を上げただけでは自然災害に対応できなくなっています。そこで今、重要視されているのが「地盤」です。2019年の台風15号や19号でも地盤の重要...

CAREECON
135

【2020年版】施工管理技士の資格の概要・難易度・取得するメリット

建築業界では人材不足が深刻な問題となり、「施工管理技士」の重要性が高まってきました。施工管理技士とは、どんな資格なのでしょうか。概要や仕事の内容、試験の難易度や取得のメリットについて、詳しくご紹介します。施工管理技士とは施工管理技士とは、建築現場で施工計画や工程管理・安全管理を担う、国家資格の有資格者です。 どん...

CAREECON
538

【2020年】電気主任技術者とは? 仕事内容や試験の難易度などをご紹介

ビルや工場・発電所など、電気設備のある場所では、日々の安全のために「電気主任技術者」が活躍しています。電気に関する多様な知識と実務経験を必要とする電気主任技術者になるには、国家試験の資格が必要です。電気主任技術者とは、どんな役割を担っているのでしょうか。仕事の内容や資格の種類、試験の難易度について、詳しくご紹介し...

CAREECON
241

カテゴリー

建設業界

もっと読む

2019年4月にスタートした「建設キャリアアップシステム」、そのメリットは?

CAREECON
55854

「新・担い手三法」の成立で登場した新資格「技士補」、施工管理技士の検定制度の変更とは?

CAREECON
21742

人事・採用

もっと読む

取得しやすさ重視!建設業界で役に立つ資格ガイド

CAREECON
1678

建設業界に今後5年間で4万人規模の外国人労働者が増援!「改正出入国管理法」で雇用の何が変わる?

CAREECON
13032

マーケティング

もっと読む

【事例あり】屋根・外壁の塗装工事会社のホームページに載せるべき内容は? SEO、マーケティング、セールスの3つの視点で解説

CAREECON
164

答えはお客様がすべて知っている!? 顧客アンケートから導くWebサイトの改善方法

CAREECON
1812

インタビュー

もっと読む

【インタビュー】 女性として、女性らしく建設重機を乗りこなすのが夢

CAREECON
278

【インタビュー】 常に笑顔を絶やさずに 現場を支える若き女性取締役

CAREECON
173

雨でいきなり現場が流れた!そんな日にオススメしたい職人さんの過ごし方

CAREECON
5384

「スーツに見える作業着」で現場技術者の求人応募数が3倍に!オアシスライフスタイルグループに学ぶ「建設業界で新規事業を成功させる方法」

CAREECON
2149

求人情報

もっと読む